RALEIGH スタッカード スポーツ 1974年頃 プチレストア


往年の名車 ラレー のご依頼

近年では 日本国内で 新家様が OEM製造しているラレー

その本家本元 イギリスは1930年代から ノッティンガムで製造されていた。

長年保管されていたラレーには 大量のホコリが付着、 スターメーのAW-3もこの様子。

サドルは 関根の物に後年交換されている様子

新聞受けと 大型ベルが 設置されている

handleは曲がり、ブレーキレバーも破損

チェーンリンクの内装3段ギア 調整で 動作するようになった。

ブレーキを調整、その前にワイヤーブラシで 錆を落とす。


ハンドルは 昭和40年代の実用車タイプに交換

名車は 息を吹き返した。

お世辞にも良い状態ではなかったが 走る、止まる、曲がる

自転車の基本的な動作をするようになった。

オーナーには これから可愛がっていただきたい。

油をしみこませたウエスで車体を拭いていただき 眺める。

今以上に愛着もわくことでしょう。

レストア期間 2018年11月~12月

お客様御渡し済み